代表挨拶 Representation greeting

株式会社タカマ 高橋日出子
タカマのテーマは「食はいのち」です。すべての食は、健康・いのちの源と考えます。
21世紀は飽食の時代、生活習慣病の要因は食生活の乱れからと言われております。
私たちは、肥満や糖尿病を予防する植物である、インド「アーユルヴェーダ」の伝承植物「サラシア」において、長年研究開発と普及推進に力を注いでまいりました。

サラシアは糖の吸収を穏やかにする成分をはじめ、健康を維持するポリフェノール類を多く含む植物で、メタボリック対応の素材として大変有効な植物です。
「安心で安全で有効性のあるサラシアを日本へ世界へ」をモットーに、品質の安定化のためには産地からの輸入から、日本における製造まで、一貫した管理をおこなっております。
さらなるサラシアの可能性の開発においては、大学の専門機関と共同研究を重ね、資源の安定供給には自生地であるインドにおいて栽培の推進を行って参ります。

タカマの社名は「高天(たかま)」から由来し、それは自然を意味します。
人と自然の調和を大切に、すべてのお客様に安全で高品質のサラシア原料をお届けし、自然と人を結びつける企業でありたいと思っています。
今後も一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
株式会社タカマ 高橋日出子
  • 企業理念