安全性・機能性について About safety and the functionality

安全でエビデンスに基づいたサラシアを供給するために…

安全性について

タカマのサラシアは、安心・安全な機能性食品素材。
安心してお取り扱いいただくため安全性試験を実施済みです。

また、今後も高品質で安全・安心の天然食品を供給するため、各種安全性試験を実施して参ります。

エキス製品は、医薬品GMPに適合した製造設備・管理、衛生管理が行き届いている工場で製造し、高品質で安全・安心な製品の安定供給に勤めています。

サラシアは機能性食品です

サラシアは2001年3月に厚生労働省の食薬区分(非医薬品)リストに追加記載されています。

サラシアオブロンガ・エキス末Dは、下記の各試験により、安全性と安定性を立証しています。

安全性試験

一般毒性試験
1 急性経口毒性試験
試験名称
「サラシアエキス末Dのラットを用いる単回経口投与毒性試験」
検査機関
株式会社SRD生物センター
2 亜急性毒性試験
試験名称
「サラシアエキス末Dのラットを用いた28日間反復投与毒性試験」
検査機関
財団法人日本食品分析センター
遺伝毒性試験
3 変異原生試験 Ames試験
試験名称
「サラシアエキス末Dの細菌を用いる復帰突然変異試験」
検査機関
株式会社SRD生物センター
残留農薬試験
4 残留農薬試験
試験名称
「残留農薬輸入食品200農薬一斉分析試験」
検査機関
株式会社キューサイ分析研究所

安定性試験

1 熱安定性試験
試験名称
「α-グルコシダーゼ阻害活性の測定(熱安定性)」
検査機関
財団法人日本食品分析センター
2 pH安定性試験
試験名称
「α-グルコシダーゼ阻害活性の測定(pH安定性)」
検査機関
財団法人日本食品分析センター
3 水溶性安定性試験
試験名称
「αーグルコシダーゼ阻害活性の測定(水溶性安定性)」
検査機関
財団法人日本食品分析センター
ページの先頭に戻る

有効性について

産学連携による機能性のあくなき追求。
タカマでは、サラシアの有効性、安全性の研究を大学と連携して行っています。

  • 採取から製造まで
  • これからの取組み
ページの先頭に戻る